投稿

シリアル通信について

シリアル通信について

私たちは今や、日常的にインターネットを通して通信を行っています。様々なデータを行き来させて、欲しいデータを取得しているわけです。そのような通信には、シリアル通信、という種類があります。では、それはどのようなものなのでしょうか。

シリアル通信は、一つの伝送路において、データを一つ一つ順番に送っていく、というような通信方法です。別の種類をパラレル通信と呼び、複数の伝送路を用い、データを並行して送ることで、高速で転送できる、という技術のことです。そう聞くと、パラレル通信のほうが優れているように思えますが、しかし、シリアル通信のほうがよく使われています。なぜなら、ノイズが少なく、また、簡単に制御できる、というメリットがあるからです。実は私たちが日常的に使っているLANなども、シリアル通信で行われているのです。

ぜひシリアル通信について詳しく知りましょう。